忍者ブログ
童謡詩人、星助 金志(ほしすけ きんじ)による、季節ごとのコラムです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

966d90b1.gif


 暦の一種に「七十二候(しちじゅうにこう)」というものがあります。
一年を七十二の時節に分けて、その季節特有の風景を、短い言葉で表したものです。
去る三月二十八日、東京で桜の開花が発表されましたが、ちょうどこの時期(三月二十六日〜三十日)は七十二候で「桜始開(さくらはじめてひらく)」と呼ばれる時でした。
古くから伝わる暦は、長い時を経た今もいきいきと根付いているのです。
今回の童謡「はるがきたよ」には、ツバメが登場します。それは、この童謡が初めて人の目にふれる四月十日が、七十二候で「玄鳥至(つばめきたる)」という時にあたるからです。
買い物や通勤の途中、何気なく空を見上げた時に、南の国から飛んで来たツバメを見かけることがあるかもしれません。
その時は、本格的な春の訪れを共に喜びましょう。

星助 金志(ほしすけ きんじ)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/05 オトナの即愛倶楽部]
最新TB
プロフィール
HN:
月刊「じゃばじゃば」編集部
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/04/09
職業:
月刊「じゃばじゃば」編集長
趣味:
おさけ
自己紹介:
童謡誌 月刊「じゃばじゃば」の製作過程や、日々のことなど、時々書きます。
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright © [ blog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]